【研修案内】AS-J 権利擁護支援従事者研修 〜権利擁護支援ニーズへの対応〜

【研修案内】AS-J 権利擁護支援従事者研修 〜権利擁護支援ニーズへの対応〜

私たちが加入させていただいている全国権利擁護支援ネットワーク主催の研修会が和歌山県で開催されることになりました! 講師には全国権利擁護支援ネットワークの代表である佐藤彰一先生、NPO法人知多地域成年後見センター事務局長の今井友乃先生、特定非営利活動法人PASネット理事長の上田晴男先生とかなり豪華な講師先生が那智勝浦町に...

弁護士の先生と顧問契約を結びました。

弁護士の先生と顧問契約を結びました。

  普段からお世話になっている弁護士の先生と顧問契約を結びました。 成年後見人の受任が増え、色んな方の支援をするようになったので法律行為で迷うことが出てくるようになりました。迷った時に相談できるように地域の弁護士の先生と契約することでより迅速に後見活動への対応が可能になるかと思います。 後見活動を充...

権利擁護制度研修 in 南紀ひまわり作業所

権利擁護制度研修 in 南紀ひまわり作業所

  同じ地域にある就労継続支援B型の事業を行っている、南紀ひまわり作業所さまからのご依頼で職員さま向けに権利擁護制度に関する研修を水口が行ってきました。 皆さんからたくさん質問を頂き、こちらも良い経験をさせて頂きました。障害のある方を支える支援者として関係機関さまと連携しながら頑張っていきたいです。

平成27年度和歌山県障害支援区分認定調査員・市町村審査会委員現任研修の講師してきました。

平成27年度和歌山県障害支援区分認定調査員・市町村審査会委員現任研修の講師してきました。

  社会福祉法人 和歌山県福祉事業団様より、講師の依頼があり、田辺市Big U にて障害支援区分認定調査員・市町村審査会委員現任研修の講師を水口が担当してきました。 障害支援区分は、その区分に応じて受けられる障害福祉サービスの種類や量が変わる尺度となるものです。前職で、認定調査員、認定審査員をやって...

法人後見従事者養成研修を受講しました。

法人後見従事者養成研修を受講しました。

  日本福祉大学名古屋キャンパスで全国権利擁護支援ネットワーク主催の法人後見従事者養成研修に水口が受講して来ました。   擁護支援の心構えから始まり、実務に関することまで法人後見の従事者としての知識を幅広く学べる研修でした。テキストの中身も濃く、とても身になる研修でしたので今後、...

日本社会福祉士会 近畿ブロック研究・研修 和歌山大会 シンポジウム

日本社会福祉士会 近畿ブロック研究・研修 和歌山大会 シンポジウム

  日本社会福祉士会の近畿ブロック研究・研修 和歌山大会のシンポジウムにシンポジストとして代表社員の水口が参加してきました。シンポジウムのテーマは『未来に向けた社会福祉士としての実践 〜福祉経営・人材育成〜』でした。   福祉事業の経営については、弊社はコンサルティングサービスで...

紀南地域権利擁護支援連絡会で事業紹介させてもらいました

紀南地域権利擁護支援連絡会で事業紹介させてもらいました

  熊野市保健福祉ンターにて、三重県紀南地方(熊野市、御浜町、紀宝町)の紀南地域権利擁護支援連絡会でソルジスの事業紹介をさせていただきました。 この連絡会には地域の弁護士の先生、地域包括支援センター、社会福祉協議会等の方たちが参加されています。三重県紀南地方は、高齢化率が高く身寄りのない方が増えてき...

新年明けましておめでとうございます。2016

新年明けましておめでとうございます。2016

  新年明けましておめでとうございます。 去年は大変お世話になりました。 皆様の協力のおかげもあり、後見人の受任、全国権利擁護支援ネットワークへの加入、圏域自立支援協議会への参加、成年後見制度の研修会の講師派遣など様々な活動を行いました。今年も高齢者や障害のある方の権利擁護支援向上のための戦略を粛々と実行していきたいと...

全国権利擁護支援ネットワーク(Asnet-Japan)にソルジスが加入しました!!

全国権利擁護支援ネットワーク(Asnet-Japan)にソルジスが加入しました!!

権利擁護支援をネットワーク団体である「全国権利擁護支援ネットワーク Asnet-Japan」にソルジスが正会員として加入しました。 このネットワークを活用させて頂き、権利擁護支援を行うための専門性を高め、より質の高い支援を目指して頑張っていきます。 また和歌山県からの加入は初めてとのことで、気を引き締めて障害のある方や...

那智勝浦町地域ケア会議

那智勝浦町地域ケア会議

那智勝浦町地域ケア会議の研修に講師として水口が参加させてもらいました。 お題は「成年後見制度を活用した高齢者支援」についてです。身寄りがない高齢者の支援をしているケアマネージャーさんたちは大変ご苦労されていると思います。成年後見制度を上手く活用することで本人の権利を護りかつ支援者の負担を減らすということにつながってくる...

Return Top